「のれそれ」発見!!

まず、最初にお詫びを。。。(^_^;)
先日の↓携帯メールの顔文字の件ですが、ドコモの友人曰く「ビキニじゃなくて、目がハートで、逆三角形が口なんだよ!」と笑われました。
しかし、「1」を表す人差し指を立てた絵文字、ドコモにはないらしく、AUからのメールに付いていた場合は「~~~なんだよ(人差し指)」と表示されるそうです。
なのに、私のソフトバンクから人差し指の絵文字を送ると「=」のように文字化けしました(ーー;)
間違った情報でご迷惑おかけしましたm(_)m


b0025812_1015107.jpg
これ、「のれそれ」と言って、アナゴの稚魚だそうです。
さらさんのブログで拝見して、初めて知りました。
太平洋沿岸で獲れるらしいので、ウチの近所にもあるのかも?!とたまたま行ったスーパーで見つけました^^

b0025812_10193937.jpg
上の写真ではどんな魚なのか分からなくて、シロウオみたいかな?と思い、箸で持ち上げてみてビックリ\(◎o◎)/!
アナゴの稚魚だけあって細長い!!
食べる時はのれそれに付いていた、すだちポン酢をつけていただきました。
ツゥルンとして淡白な味なんだけどほんのり甘い^^
旦那もパクパク食べていたので、「また買って来ようか♪」と言うと「ううん」だって(・・;)
言ってる事とやってる事が違うと思うんですけど?
でも私はまた買ってくるつもりです♪





昨日は2クール目の化学療法の日でした。
前回初めての化学治療だったと言う事で、今回も最初に血液検査・レントゲンなどをしてから診察待ち。
8時半について、診察予約は9:00~9:30.
ま、検査をしたから遅くなるだろうとは思ってたけど、11時になっても呼ばれないんです(ーー;)
受付に「まだかかります?」って聞きに行こうかと思ってたら、私の周りで自分の治療体験記を話し合ってたおばさんのグループの1人が「私8時に来たけどまだやわ~」と。
私8時半だからまだだな・・・諦め、診察に呼ばれたのは12時でした(^_^;)

診察に時間がかかる原因のひとつ、カルテの電子化。
担当医師はPCが苦手の年代。
注射のボタンを探すのにも「この辺やな~?」なんて横についている看護師さんに聞きながら。
仕舞いには看護師さんが「私、しましょうか?」とマウスを奪い取っていた。

次は投薬。そのまま看護師さんがしてくれれば良かったんですが、また医師にバトンタッチ。
医師が「投薬は・・・上の方にあったなぁ?」、看護師「はい。上にクリックしていってもらったら・・・あっこれですね」と画面を指差す。
これがなければもうちょっと早く診察が進むと思うんですが。。。ね?


点滴して、帰宅したのは3時前。
抗がん剤の点滴で疲れると言うよりも、1日病院にいた事自体が疲れるのかも・・・と思い始めています(^_^;)
[PR]

by minicyua31 | 2007-03-31 10:58 | 魚料理

『マッピー』用ボーダー

<< トースト♪ 親子丼 >>